クラシコジャーナル|白衣のクラシコ 公式WEBマガジン

メインメニュー

看護師さんのかわいいカーディガンの選び方!ナース服・スクラブとのコーデも紹介

看護師さんのかわいいカーディガンの選び方!ナース服・スクラブとのコーデも紹介
Contents

医療現場で働いていると冬の寒い時期でも半袖のスクラブを着用するケースもあり、温度調節のためにカーディガンは役立ちます。しかし、病院によってはカーディガンの色やデザインを指定されることがあるため、おしゃれなアイテムを見つけられない人も多いのではないでしょうか。

ここでは、看護師がカーディガンを選ぶ際のポイントと、クラシコとジェラート ピケのコラボで誕生したおすすめのかわいいカーディガンをご紹介します。
あわせて人気のカーディガンを取り入れた、ナース服やスクラブとのおしゃれなコーディネートもまとめています。ぜひカーディガン選びの参考にしてみてください。

カーディガンは看護師の定番アイテム

医療現場では、衛生面や動きづらさの観点から、半袖のスクラブやナース服などのユニフォームを着用していることがよくあります。
動き回っているときは寒さを感じることもありませんが、受付やナースステーションで体を動かさない時間は体が冷えてしまう恐れも……。

そんなとき、重宝するのがカーディガンです。冬場の寒い時期はもちろん、夏場であっても空調や冷房などで身体の冷えを感じる場面が多々あります。カーディガンはサッと簡単に着脱だけであたたかくなるので、1枚持っているととても便利です。

病院によってカーディガンを着用できないこともある

まずカーディガンを用意する前に、勤務している病院の規則を確認してください。病院によっては、カーディガンの着用を禁止している可能性があります。先述したとおり、衛生面を考慮して、半袖の制服に指定されている場合があるので、注意が必要です。

また、カーディガンの着用が許可されている場合でも、色やデザインなどに指定があるケースも存在します。そこで購入する前に確認するようにしましょう。

カーディガンを選ぶ際のポイント

医療現場で着用するカーディガンの選び方には、押さえておくべきポイントがあります。
それは「カラー」「シルエット」「デザイン」「サイズ感」の4つです。
ここでは、4つのポイントについてそれぞれ解説しましょう。

カラー

色は視覚的に強い効果を持つため、周囲に与える影響も大きく左右します。特に医療現場では清潔感や信頼感が欠かせないため、できるだけ奇抜な色は避けるべきです。もちろん、服のカラーだけで性格が決まるわけではありませんが、人によっては接しづらさを感じる恐れがあるのです。余計なリスクを負わないためにも、落ち着いたカラーを選ぶと良いでしょう。

おすすめカラーはネイビーやグレー、淡いピンク。これらの色味は白い制服にも合わせやすく、清潔感も信頼感も損ないません。病院によっては「ネイビーのみ」など、カラーについて決められているケースがあるので、購入前に確認しましょう。

シルエット

袖のふくらみや丈の長さなど、アイテムによってシルエットは少しずつ異なります。
ファッションの観点だと、近頃はオーバーサイズがトレンド。しかし医療現場では少し注意が必要です。

病院で着用するカーディガンを選ぶ際、袖がすっきりとしたデザインを選びましょう。袖がふくらんでいるアイテムだと、はさみや注射器などが袖にひっかかってしまい、患者さんに危険がおよぶ可能性があるからです。また、腕まわりが膨らんでいると、その分汚れることも多いので、清潔に保つ必要がある医療現場には避けるべきでしょう。

デザイン

医療現場で着用するにあたって、デザイン選びもポイントのひとつ。病院で着用するカーディガンに、奇抜なデザインを選ぶのはNGですが、おしゃれな要素を取り入れたい人も多いのでは。

そこでおすすめなのが、さりげないワンポイントが入っているアイテム。袖口やポケットにラインが入っているもの、ブランドロゴの刺繍があしらわれたアイテムはシンプルでありながらもおしゃれを楽しめると人気です。

サイズ感

サイズは着心地を左右するため、自分に合ったサイズを選ぶ必要があるというのが、一般的な意見です。ただ、ここでのサイズ感の意味は少し異なります。

医療現場では、カーディガンを着用していると清潔に保てない可能性が……。
病院によっては「患者さんと接するときは脱衣する」「休憩や記録のときだけ着てよい」など、着脱のタイミングが決まっているケースも少なくありません。

そのため、カーディガンを羽織ったときに、少しゆとりのあるサイズ感がおすすめです。ジャストサイズだとすっきりした印象にはなりますが、着脱の機会が多くなると、その分手間になってしまいます。
ただ、大きすぎるサイズを選ぶと、どこかだらしない印象になってしまうので、その点は注意が必要です。

看護師におすすめのかわいいカーディガンとコーディネート

「制服として着るものだからシンプルで安いものでいい」と考える人もいるでしょう。
しかし、毎日着るものだからこそ、ワンランク上のおしゃれなカーディガンを選んでみてはいかがでしょう。

ここでは、ジェラート ピケ&クラシコのかわいいカーディガンを3つとコーディネートもあわせてご紹介します。

ジェラート ピケ&クラシコ:'スムーズィーライト'カーディガン

ジェラート ピケ&クラシコ:'スムーズィーライト'カーディガン

医療現場でもおしゃれを楽しめるよう、クラシコとジェラート ピケのコラボにより誕生したカーディガン。
カラーは、ライトグレー、ピンク、オフホワイトの3色展開で、ジェラードピケならではの上品で優しい色合いになっています。どれも医療現場になじみやすいカラーに仕上がっているので、1枚は持っておきたいアイテムと言えるでしょう。

毛足の短い、軽い素材を採用することで、優しい肌触りに。着た瞬間から柔らかさを感じる着心地で、いつまでも触っていたいアイテムです。
また、袖口にはブランドのロゴが施されています。さりげないワンポイントがアクセントになっており、おしゃれな仕上がりです。

ジェラート ピケ&クラシコ:'スムーズィーライト'カーディガンの商品ページはこちら

ライトカーディガン コーディネートこだわりのポイント

オフホワイトのライトカーディガンのコーディネート

Vネックのナーススクラブとライトカーディガンのコーディネートです。
軽い素材のカーディガンなので重たく見えません。

ジェラート ピケ&クラシコで展開しているナース服やスクラブはラインカーディガンの色とも馴染みやすい優しいカラーが多いので、一緒に着用することで印象を明るくみせてくれます。
同系色でまとめると統一感が出ますが、異なるカラーで合わせても、それがアクセントになりすっきりした印象になります。

ジェラート ピケ&クラシコ:'スムーズィー'ロングカーディガン

ジェラート ピケ&クラシコ:'スムーズィー'ロングカーディガン

こちらもジェラート ピケとクラシコとのコラボアイテムで、素材のやわらかさに袖を通した瞬間から虜に。

ロング丈のカーディガンになっており、お尻まですっぽり隠れるほどの長さでお腹周りまであたたかく着用できます。
体型の気になる部分をまとめて隠せるので、スタイルが良く見えるという嬉しいメリットもあります。

袖口にはブランドのロゴがあしらわれており、さりげないアクセントもおしゃれ。
また、ボタンにもコラボのオリジナルボタンを採用するなど、随所にこだわりが見られる一着です。

こちらのアイテムも、ライトグレー、ピンク、ネイビーの3色展開で、どれも上品な仕上がりになっています。

ジェラート ピケ&クラシコ:'スムーズィー'ロングカーディガンの商品ページはこちら

ロングカーディガン コーディネートこだわりのポイント

ネイビー・ライトグレーのロングカーディガンのコーディネート

続いてご紹介するのは、ライトグレーとネイビーのロングカーディガンを使ったコーディネート。

右の写真のように、白のトップスにライトグレーのカーディガンを合わせると、通常はボヤけた印象になりがち……。
しかし、ジェラート ピケのコラボ商品である「ロングカーディガン」のライトグレーは、淡く上品な色合いに仕上がっているので、白のユニフォームに合わせることで、やわらかい透明感を演出できます。

そして、左の写真のようにネイビーのカーディガンを合わせるとがらりと印象が変わります。
縦のラインで下に着ている白のトップスが目立つので、カーディガンのネイビーの色と相まってすっきり感がでます。通常の丈のカーディガンよりも縦長のシルエットが強調され、特にネイビーはスタイルアップも叶うので幅広い年齢のナースにおすすめのカラーです。

ジェラート ピケ&クラシコ:'スムーズィー'バイカラーカーディガン

前立ての部分に施された異なる色がアクセントになるバイカラーのカーディガンです。

ボタンを開けた時と閉めた時で異なる着こなしを楽しむことができます。

こちらのカーディガンも素材の触り心地が抜群で、一日中着ていたくなるような気持ちの良さを味わうことができます。

洗練された印象のライトグレー、かわいらしいピンク、定番カラーのネイビーの3色展開なので自分に合う色を選んでみてください。

ジェラート ピケ&クラシコ:'スムーズィー'バイカラーカーディガン

バイカラーカーディガン コーディネートこだわりのポイント

ネイビーのバイカラーカーディガンのコーディネート

続いてご紹介するのは、ネイビーのバイカラーカーディガンを使ったコーディネート。
下に着るナース服は襟にネイビーのラインが入っており、カーディガンを重ね着しても凛とした印象を保つことができます。トップスのワンポイントの色と、カーディガンの色を合わせたコーデは綺麗に纏まりやすくおすすめです。

また、ボタンを開けて着用するとバイカラー部分の縦のラインが強調され、着膨れして見えることもありません。ボタンを閉めると一気にシンプルなイメージに。着用する場面でボタンの開閉で変わる、印象の変化を楽しんでみてください。

医療現場で使うカーディガンをワンランクおしゃれにかわいらしく

医療現場で着用するカーディガンは、好きなものを自由に選んで良いわけではありません。デザインによっては、清潔感や信頼感を損なうケースも存在します。

医療現場ではカーディガンが重宝されますが、汚れる機会も多いので、安いもので済ませる人もいるでしょう。しかし、着用する機会が多いカーディガンだからこそ、「カラー」「シルエット」「デザイン」「サイズ感」の4つのポイントを押さえたおしゃれなカーディガンを選びたいところ。
今回ご紹介したカーディガンは、着心地と肌触りも抜群なので袖を通すたびに気持ちも明るくなるでしょう。

お気に入りのカーディガンで、ナース服やスクラブとのコーディネートをワンランクおしゃれに楽しみましょう。


▶︎ナース服・ナースウェア:商品一覧はこちら
​​

ABOUT Classico クラシコについて
「なぜかっこいい白衣がないのか?」私たちクラシコは、医師の一言から白衣づくりを始めました。2008年の創業以来、いつもきれいで気持ち良く仕事ができる、そんな医療ウェア作りを目指してきました。スタイリッシュでお洒落なシルエットの白衣、そして着る人の気持ちを幸せにし、自信を溢れさせ、ときには気持ちを引き締め、患者さんや医療従事者のまわりの人たちに良い印象を与える白衣を目指して医療ウェアを作り続けています。

医師が一度は着てみたい白衣ランキング1位に選ばれ、白衣をはじめ、スクラブ・ケーシー・ナース服・聴診器や、医療チームの一体感を高めるチーム白衣・病院ロゴ刺繍なども承っています。

クラシコとは
おしゃれ白衣のクラシコ 公式通販サイト
クラシコの店舗のご案内はこちら


あわせて読みたい関連情報
▷ナース服に似合うカーディガン&シューズ。おしゃれ看護師必見!
▶︎ナースを冷えから守るおしゃれカーディガン。冷え対策アイテムも紹介
▷看護師の冷え対策を紹介。白衣・スクラブだけでは肌寒い秋冬の過ごし方

関連商品

#看護師 #ナース服 #コラボ
Classico ONLINE STORE NEW OPEN CLASSICO MARUNOUCHI CLASSICO ROPPONGI SHOP INFO GELATO PIQUE Du fond du coeur Classico The tailored lab coats Ronherman x Classico チームで着よう 導入事例紹介
TOPへ
close