クラシコジャーナル|白衣のクラシコ 公式WEBマガジン

メインメニュー

【男性医師向け】着丈が長い・短いメンズ白衣の印象の違いとは?

【男性医師向け】着丈が長い・短いメンズ白衣の印象の違いとは?
Contents

男性医師が白衣を購入するときは、デザインや素材、機能性に注目する方が多いでしょう。しかし、着丈の長さで印象が大きく左右されるので、着丈の違いにも注目することが大切です。

ここでは着丈による白衣の印象の違いや着丈の測り方について解説します。着丈が長い白衣・着丈が短い白衣、それぞれのおすすめメンズ白衣もご紹介するので、商品購入や買い替えの参考にしてみてください。

着丈による白衣の印象の違い

白衣の印象の違いは生地の上質さ、デザインの良さだけではなく、着丈の長さによっても大きく変わってきます。長い着丈、短い着丈のどちらにもメリットはあるので、自分の体型に合ったものや見られたい印象で選ぶことがおすすめです。

それでは、どちらの長さが似合うのかを判断する目安や着丈の測り方について解説します。

長い着丈の印象

着丈の長いクラシコの白衣

長い着丈とは、裾が膝上くらいの白衣です。長い着丈の白衣は、洗練されたフォーマルな印象を与えます。存在感があり、医療に携わるものとしての威厳を感じさせたいという場合にはおすすめです。

Iラインの白衣は縦ラインを強調するので、体型が太めでも着やせして見えます。体型カバーできるものを探している場合は、白衣の下に着用するパンツを濃い目の色にすると良いでしょう。

短い着丈の印象

着丈の短いクラシコの白衣

短い着丈とは、お尻が隠れるくらいの白衣のこと。短い着丈の白衣はカジュアルに着こなせるので、親しみやすい印象を与えます。スクラブとの相性が良いので合わせやすく、足さばきも良いので動きやすいのが特徴です。座ったときにシワになりづらいなど機能面においても優れています。すっきりとした印象があるため、小柄な方にもおすすめです。

また、短い着丈の白衣は脚が長く見えるというメリットもあります。身長が高く、長い着丈の白衣を着ると威圧感が出てしまうのではと悩んでいる方にもおすすめです。

着丈の測り方

白衣の図解:着丈 後ろネックの付け根中央から、裾までの直線距離

着丈とは、後ろネックの付け根中央から裾までの直線距離のことを指します。サイズによっても異なりますが、着丈の長いドクターコートなら90~110cmが目安です。着丈の短いショートコートの場合は80~85cmが目安と考えると良いでしょう。

クラシコでは、それぞれの商品ページにサイズ詳細を記載しています。着丈についてもサイズごとに記載しているので、商品選びの際は着丈の長さを参考にしてください。

おすすめ関連記事▷オンラインでも最適なサイズ選び|白衣やスクラブの正しい測り方

クラシコおすすめの着丈が長いメンズ白衣

ここからはクラシコでも人気の着丈が長いメンズ白衣を3点ご紹介します。
着丈の長さはもちろんのこと、デザインや機能性についても注目してください。

メンズ白衣:クラシコテーラー

シルエットにこだわり抜いて作られた、クラシコのスタンダードモデルのドクターコートです。
やや細身のシルエットで、着丈はやや短めのハーフコート丈になっています。全体的には細身ですが、バスト周りはゆとりを持たせているので着心地の良さを実感できるでしょう。

2020年には生地素材をアップデートし、美しい発色と高級感がさらに向上しました。ストレッチ性が高くて動きやすい、肌触りが柔らかい、軽くてしわになりにくい、洗濯しても縮みにくいなど機能性も抜群です。

また、左右には内ポケットを装備。右脇ポケットにはコインポケットが付いているので、印鑑などの小物も簡単に出し入れできます。背裏にはストライプ生地を採用する、釦は白蝶貝を使用するなどディテールにもこだわりのある白衣です。

メンズ白衣:クラシコテーラーの商品ページはこちら

【クラシコスタッフスナップ】メンズ白衣:クラシコテーラー

メンズ白衣:ハイツイストコットンLABコート

シャープな印象を備えながらも、適度にゆとりがあるシルエットなので窮屈さを感じないドクターコートです。着丈が長いので上質で洗練された印象ですが、襟のゴージラインを低く設計しているので、堅苦しさが軽減されています。

生地は高級コットンとして有名な「ピマ・コットン」の中でも、繊維長が長くて上質だといわれる「スペリオール・ピマ・コットン」を使用。絹のように光沢感のある原糸を強撚糸にして織り上げているので、上品なふくらみのある生地になりました。

それに、コットン100%とは思えないほどの耐久性とストレッチ性を兼ね備えています。縮みにくくシワになりにくい、繰り返し洗っても色が落ちにくい、制菌加工されているなど、機能・お手入れ面でも優秀です。

メンズ白衣:ハイツイストコットンLABコートの商品ページはこちら

メンズ白衣:ジャージーピークドラペルコート・LUXE

タイトなシルエットで、エレガントな印象を与えるドクターコート。
2つボタンでピークドラペルと呼ばれる、とがったような襟の形が特徴的です。
袖まくりしやすい本開き仕立ての袖には、4つのボタンを数ミリずつ重ねて付けるなど遊び心あるデザインにもこだわっています。

また、40Gという稀少な編機で高密度に織り上げているので、美しいシルクのような光沢感のある生地に仕上がっています。肌面にあたる裏側の生地には吸湿性の高い上質なスーピマ綿を使用しており、長時間着ていても蒸れにくく心地良さを実感できるでしょう。

見た目や着心地の良さだけではなく、機能性においても非常に優れています。耐久性が高く、病院洗濯による型崩れや縮みが少ないのがポイントです。洗濯後も上質な肌触りが持続し、すぐに乾く吸水速乾機能も付与されています。

メンズ白衣:ジャージーピークドラペルコート・LUXEの商品ページはこちら

クラシコおすすめの着丈が短いメンズ白衣

ここからは、クラシコの着丈が短いメンズ白衣の中から、おすすめの人気商品を3点ご紹介します。
コラボ商品や着心地の良さなど、着丈の長さ以外にも注目ポイントがたくさんあるのでチェックしてください。

Ron Herman ショートコート(男女兼用白衣)

Ron Herman ショートコート(男女兼用白衣)

カリフォルニア発の人気セレクトショップ「Ron Herman(ロンハーマン)」とコラボしたショートコートです。袖にはRon Hermanのロゴ刺繍が入っており、高品質なデイリーウェアとしても活用したくなるほどのおしゃれさがあります。

立ったり座ったりを繰り返す毎日の忙しさに配慮し、ひざ上の着丈にすることで動きやすくなっていることもポイント。特に座ったときにシルエットが美しく見えるように配慮しています。

そして、過酷な医療現場には大切なリネンケアに耐えうる強度のストレッチ糸を二重織りにして仕立てているので、スポンディッシュでふくらみを感じさせるような着心地を実感できるでしょう。生地には院内感染の元にもなるMRSA・黄色ブドウ球菌・肺炎桿菌を抑制する加工が施されています。SEK制菌認証済みで、繰り返し洗濯しても効果が持続します。

Ron Herman ショートコート(男女兼用白衣) の商品ページはこちら

メンズ白衣:ライトショートコート

丸みのあるリラックステイストのラインに仕上げたショートコート。
ボタンの位置やゴージラインを低めにとったラペルなどで、トレンド感のあるスタイルに仕上がりました。全体的に柔らかなデザインにまとめているので、温かみのある印象を与えるでしょう。

経糸には糸の内部を空洞にした中空糸を、緯糸にはストレッチ性の高い糸を使用したクラシコオリジナルの生地を採用しています。肌触りが良く透けにくいのが特徴で、定番生地と比較して約20%の軽さを実感できる軽量タイプの生地になっています。軽い着心地ですが、マットに仕上げた膨らみ感のあるスポンディッシュな素材なので、上質さを失っていません。

洗濯後のしわが目立ちにくく、ノンアイロンで着用できるなど機能性においても優れています。襟裏、背裏、内ポケット、内側には爽やかなストライプブルーの裏地を採用するなど、見えないディテールにもこだわっています。

メンズ白衣:ライトショートコートの商品ページはこちら

メンズ白衣:アーバンショートコート

タイトなシルエットラインで、年齢を問わずモダンな装いを演出するショートコートです。
襟幅の狭いラペル、スクエア型のフラップポケットを採用したデザインで、ステッチレスにするなどミニマルで清潔感のある印象に仕上げました。

足さばきが良く、座るときに窮屈さを感じさせないセンターベント仕様なので、動きやすさは抜群です。ストレッチ性が高く軽量で、スポンジのような膨らみ感と柔らかさがあり、シルクのように滑らかな肌触りが特徴です。

着心地の良さだけではなく、透け防止、静電防止、襟裏汚れ防止など機能性においても優れています。吸水速乾性が高いので、洗濯後も乾きやすくノンアイロンで着用でき、お手入れも簡単です。裏地やパイピングなどをオフホワイトのワントーンで統一するなど、華美になりすぎない配慮が施されているため、あらゆるスタイルやシーンに対応できます。

メンズ白衣:アーバンショートコートの商品ページはこちら

白衣の印象は着丈で変わる

男性医師が白衣を着用するときは、着丈で印象が大きく変わります。デザイン性に注目しがちですが、着丈にもこだわってみましょう。クラシコではドクターコートをはじめ、ショートコートなど、さまざまな着丈の白衣を取り扱っています。着丈が長い白衣、短い白衣を着比べてみると、印象が変わることを実感できるでしょう。

また、クラシコには実店舗があるので、実際に着用してから決めたいという方は是非ご試着をご検討ください。

【店舗】Classico ROPPONGIのご案内はこちら


▶︎メンズ白衣:商品一覧はこちら
​​

ABOUT Classico クラシコについて
「なぜかっこいい白衣がないのか?」私たちクラシコは、医師の一言から白衣づくりを始めました。2008年の創業以来、いつもきれいで気持ち良く仕事ができる、そんな医療ウェア作りを目指してきました。スタイリッシュでお洒落なシルエットの白衣、そして着る人の気持ちを幸せにし、自信を溢れさせ、ときには気持ちを引き締め、患者さんや医療従事者のまわりの人たちに良い印象を与える白衣を目指して医療ウェアを作り続けています。

医師が一度は着てみたい白衣ランキング1位に選ばれ、白衣をはじめ、スクラブ・ケーシー・ナース服・聴診器や、医療チームの一体感を高めるチーム白衣・病院ロゴ刺繍なども承っています。

クラシコとは
おしゃれ白衣のクラシコ 公式通販サイト


あわせて読みたい関連情報
▶︎おしゃれでかっこいいメンズ白衣 医師のショートコート特集
▷【メンズのドクターコート】おしゃれで高級感溢れるデザインとは
▶︎【おすすめメンズ白衣】ワイシャツやネクタイとのコーディネート術も紹介
▷白衣を賢く選べばスタイルアップも!自分の体型に似合う選び方とは

関連商品

#白衣
Classico ONLINE STORE CLASSICO ROPPONGI SHOP INFO GELATO PIQUE Du fond du coeur Classico The tailored lab coats Ronherman x Classico チームで着よう 導入事例紹介
TOPへ
close