クラシコジャーナル|白衣のクラシコ 公式WEBマガジン

メインメニュー

【研究者】白衣の選び方のポイントは?おすすめの商品4選

【研究者】白衣の選び方のポイントは?おすすめの商品4選
Contents

研究者にとって白衣はなくてはならないアイテム。しかし、どのようなポイントに注目して白衣を選べばいいのか、決めかねている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、研究者向けの白衣選びやおすすめの商品についてご紹介します。

研究者が白衣を選ぶときのポイント

「白衣」は医師や看護師が着用する医療用のものや、教育現場で教員や学生が着用する安全性を重視する白衣など、用途や目的によって適した種類があります。

とくに研究者が着用する白衣は安全性に加え、作業のしやすさが重要です。
また、研究内容によって抑えるべきポイントも異なるでしょう。
ここでは素材や着丈、袖口に注目して白衣選びのポイントを解説していきます。

素材

研究者は作業内容や取り扱う薬品もさまざま。そこで作業や実験の内容に適した素材の白衣選びが肝心です。

一般的な白衣の素材はポリエステルと綿の二種類に大きく分かれます。ポリエステルでできた白衣は薬品全般に強い耐性がありますが、燃えやすいため火を扱う作業が多い方は避けた方が良いでしょう。

一方で、綿素材の白衣は燃えにくい傾向が見られるため、火を扱う場合に適していると考えられています。しかし、綿素材はポリエステルに比べてシワになりやすい特徴があるので小まめなお手入れが必要となるでしょう。

着丈

研究者は危険な薬品を取り扱ったり、薬品が飛散する場合も……。
そこで安全性を保つために実験中はなるべく露出が少ない白衣を選ぶと安心です。季節を問わず長袖のものを選ぶことが好ましいでしょう。

サイズは大きすぎず小さすぎず、スムーズに動けるものを選ぶのがおすすめ。サイズ展開が広いブランドから白衣を選ぶことで、ちょうど良いサイズのものを着用できます。
医療用のものでは短い丈のものもありますが、研究用の方は長めの丈を選ぶと良いでしょう。

袖口

実験で使う薬品などから肌を守るために、長袖のものを選びましょう。また袖口に装飾があるものや袖口が広がっているゆとりのあるデザインのものだと、何かが引っ掛かったり予期せぬ事故が起こるリスクがあるため、好ましくありません。

袖口には装飾がなく、シンプルな筒袖のものを選ぶと良いでしょう。袖の長さを調節できたり、袖口をゴムなどで絞れるタイプもあるので、より安全に作業を行いたいという方に好まれています。

機能性

白衣を選ぶ際にはデザイン性の高いものや、素材だけでなく、機能性にも着目しましょう。
近年は機能性にも特化した白衣が数多く登場しています。制菌加工が施されている白衣ならば繊維上での細菌の増殖を抑え、防臭加工であれば、汗をかいてしまっても臭いが気にならないというメリットが期待できるのです。

また、ストレッチ性の高いものならばスムーズな動きを実現し、白衣が動作の妨げになりません。
軽量素材のものなら、体の負担が少なく疲れにくいというメリットがあります。
その他、吸水速乾性のあるものなら、洗濯後もすぐ乾くので小まめに洗濯したい方におすすめです。

このように機能性にも着目して白衣選びをすることで、より快適に過ごせるでしょう。

研究者におすすめの白衣4選

高いテーラード技術とオリジナル素材を開発し、着用するだけでモチベーションが上がる見た目も機能性もこだわった白衣を提供するクラシコ。
クラシコには医療従事者だけではなく、研究者の方におすすめの白衣が数多く揃えられています。
それでは研究者の方におすすめのクラシコの白衣を4つご紹介しましょう。

スマートデバイスコート・テーラーカラー (男女兼用白衣)

スマートデバイスコート・テーラーカラー (男女兼用白衣)

デバイスの携帯に特化した機能性の高い男女兼用白衣です。
一般的な白衣は胸ポケットにスマートフォンを入れると前かがみになったとき落ちてしまう場合が多いですが、かがんでもポケットの中身が落ちにくく、それでいて出し入れはスムーズにできるという画期的なポケットがついています。
ポケットの裏地に滑り止めを付け、出し入れしやすいように大きさや角度にもこだわるほか、消毒液などを吊るせるフックやタブレットも収納できるポケットがついています。

「urban tech」という質の高いクラシコオリジナルの生地を使用し、上質さと快適な着心地を体感できる一着。トレンドを取り入れたオーバーサイズのコクーンシルエットはショート丈でスタイルをすっきり見せてくれます。

さらに、ノンアイロン、透け防止、吸水速乾性など機能を網羅し、着用時の快適さに加え、お手入れの手軽さも叶えてくれるでしょう。

スマートデバイスコート・テーラーカラー (男女兼用白衣)の特集ページはこちら

Ron Herman ドクターコート(男女兼用白衣)

「Ron Herman」とコラボして開発したドクターコート。医療従事者の方からも大変人気のアイテムです。
Ron Hermanの「尊い命を救うお医者さんに笑顔と勇気を与えたい」という想いが込められ、高い機能性と上品さを兼ね備えた白衣が誕生しました。

ストレッチ糸を用いた二重織りで仕立てられたスポンディッシュな生地は丈夫で快適な着心地を実現。
洗濯を繰り返しても効果が持続する制菌加工で、頻繁に買い替えしなくても一着を安心して長く愛用できます。ストレッチ加工や吸水速乾性などクラシコならではの機能性の高さも充実しています。

丈は座ったときにちょうど膝の位置にくるように計算された、パンツのポケットに手を伸ばしたらそのまま入るようにスルーポケット仕様。左袖には「Ron Herman」のロゴ刺繍が施され、高級感を演出しています。

Ron Herman ドクターコート(男女兼用白衣)の特集ページはこちら

メンズ白衣:アーバンステンカラーコート

メンズ白衣:アーバンステンカラーコート

こちらはハイエンド素材「urban tech」を採用した上質で快適な白衣です。
「urban tech」とは、クラシコの中でもっとも上質感と快適さを追求されたシリーズ。最大の魅力はシルクのような滑らかさと、スポンジのような弾力のある柔らかな素材感にあります。ノンアイロン加工や吸水速乾性、衿裏汚れ防止などの高機能もあり、お手入れのしやすさもポイントです。

デザインはオーバーサイズのシルエットでこなれ感を演出。ポケットやパイピングには、同色のオックスフォード生地を配し、上品でさり気なくおしゃれを演出できます。また、ステンカラー衿のデザインなので、首元までボタンを閉めることで肌の露出が抑えられ、薬品を数多く取り扱う研究者の方におすすめです。

ボタンの掛け方によって印象が大きく変わるので、実験などをしないときはボタンを開けてリラックスしたスタイルを楽しむこともできます。

メンズ白衣:アーバンステンカラーコートの商品ページはこちら

レディース白衣: ジャージーコート・LUXE

こちらは高級感があって伸びが良いジャージー素材で作られた「Jersey LUXE」シリーズの白衣です。
生地はサモーラ糸によってストレッチ性と洗濯耐久性を兼ね備えられ、シルケット加工という特殊加工でシルクのような美しい光沢と滑らかさを実現。
吸水速乾性があるので洗濯後にもすぐ乾き、高い耐久性によって縮みや型崩れも防いでくれます。

生地の裏側は吸湿性の高いスーピマ綿が使われており、長い間着ていてもムレにくいというメリットがあります。
裾にかけて広がるフレアデザインで、体のラインが綺麗に見えるシルエットや、袖口に細いゴールドのパイピングを施すことでさりげなく華やかさを添えてくれます。

レディース白衣: ジャージーコート・LUXEの商品ページはこちら

研究者に適した白衣に寄せられた口コミ

クラシコの白衣は医療従事者の方が着ているイメージが強いかもしれませんが、研究者の方にも愛用されています。
それでは研究者に適した白衣に寄せられた口コミをいくつかご紹介しましょう。

「Ron Herman ドクターコート(男女兼用白衣)」のユーザーレビュー
★★★★★
群馬県 30代 男性 教員 CROWNさん
生地が厚く、丈夫で、また高級感ある白衣です。
実際着てみると、ややゆったりとした印象でしたが、とても着やすく、満足です。

Ron Hermanのドクターコートには、高評価が多く寄せられています。
特に、着心地の良さや生地の高級感に対する称賛の声が目立ちます。
他にもクリニックの開院祝いに贈られたという声も。クラシコではロゴを入れるサービスもあるので、プレゼントにも最適なアイテムと言えるでしょう。

「メンズ白衣:アーバンステンカラーコート」のユーザーレビュー
★★★★★
神奈川県 40代 男性 歯科医師 コバヤシさん
肌触りが良く仕事もしやすいですし、刺繍も自分がイメージしたものが出来て満足してます。

こちらは「メンズ白衣:アーバンステンカラーコート」に寄せられた口コミです。
そのスタイリッシュな見た目だけでなく、肌触りなど着心地の良さにも評価を得ています。
このようなハイエンド素材を使用できるのは、クラシコならではの強みと言えるでしょう。

クラシコの白衣は研究者にもおすすめ

医療現場で活躍する医師や看護師だけでなく、研究者の方にとってもなくてはならない存在の白衣。
研究者用の白衣は医療用やその他のものとは少し異なり、実験などの作業で邪魔にならない工夫がされている白衣を選ぶ必要があります。

クラシコでは機能性の高くデザイン性にも優れた白衣がラインナップされているので、お気に入りの一枚が見つかるはずです。



ABOUT Classico クラシコについて
「なぜかっこいい白衣がないのか?」私たちクラシコは、医師の一言から白衣づくりを始めました。2008年の創業以来、いつもきれいで気持ち良く仕事ができる、そんな医療ウェア作りを目指してきました。スタイリッシュでお洒落なシルエットの白衣、そして着る人の気持ちを幸せにし、自信を溢れさせ、ときには気持ちを引き締め、患者さんや医療従事者のまわりの人たちに良い印象を与える白衣を目指して医療ウェアを作り続けています。

医師が一度は着てみたい白衣ランキング1位に選ばれ、白衣をはじめ、スクラブ・ケーシー・ナース服・聴診器や、医療チームの一体感を高めるチーム白衣・病院ロゴ刺繍なども承っています。

あわせて読みたい関連情報
【おすすめメンズ白衣】ワイシャツやネクタイとのコーディネート術も紹介
白衣・スクラブに刺繍を入れるメリットとは?気になるオーダー方法や導入事例
白衣やナース服は自宅で洗える?洗濯のコツと汚れにくい白衣4選

関連商品

#白衣

白衣メーカーのクラシコが運営するWEBマガジンです。医療用の白衣やスクラブ・ケーシー・ナース服など医療ウェアに関する話題を中心に、医療従事者に役立つ情報を発信していきます。

Classico ONLINE STORE CLASSICO ROPPONGI SHOP INFO GELATO PIQUE Du fond du coeur Classico The tailored lab coats Ronherman x Classico チームで着よう 導入事例紹介
TOPへ
close