クラシコジャーナル|白衣のクラシコ 公式WEBマガジン

メインメニュー

白衣やナース服は自宅で洗える?洗濯のコツと汚れにくい白衣4選

白衣やナース服は自宅で洗える?洗濯のコツと汚れにくい白衣4選
Contents

医療現場のユニフォームである白衣やナース服を常にクリーンな状態に保つことは、患者さんとの信頼性を築くためにも大切です。清潔感を損なわないように、こまめに洗濯し、だらしなく見えないようにシワをケアをするなど、きれいに着こなしたいもの。

そこで今回は、白衣やナース服を自宅で洗濯するコツ、そして汚れにくい白衣をご紹介します。

普段の白衣のお手入れと洗濯頻度

白衣やナース服は清潔感を大切にしているユニフォームのひとつ。
そこで洗濯にも耐えられるように、強く作られていることが多いでしょう。状況によっては洗濯頻度を2〜3日に1度という人もいるようですが、毎日交換して清潔な白衣を着用することが望ましいでしょう。

色移りなどに配慮すれば、他の洗濯物と一緒に洗っても問題はありません。しかし、血液や薬品などの汚れが付いている場合は単独で洗う必要があるでしょう。

臭いや黄ばみが気になる時には、洗濯する30分~1時間ほど前に、40度以下のお湯に浸けておくのがポイント。温度が熱すぎたり、長い時間浸けたままにしたりすると生地が傷む原因になるため注意が必要です。

また、洗濯機に入れる際にはネットに入れましょう。白衣やナース服にはボタンやファスナーが付いているものもあります。これらは生地や他の服に引っかかって取れてしまったり生地のダメージにつながる恐れがあるためです。

【ケース別】白衣についた染みを落とすコツ

白衣の汚れ落とし

白衣やナース服には血液や薬品のほか、汗や皮脂が原因の汚れ、ボールペン、食事の染みなど、あらゆる汚れが付くリスクがあり、汚れごとに適切な汚れの落とし方が異なります。

それでは次に、汚れごとの染みを落とすコツをご紹介しましょう。

ボールペンのインク染み

ポケット内部やポケット付近に付けてしまいがちなボールペンの汚れ。
水性の場合は水に溶けやすいため汚れが落としやすいですが、油性のインクの場合には染料や溶剤が繊維に入りこむため落としにくくなります。

このような油性インクには、消毒用アルコールまたは除光液を使用しましょう。
染みの付いている生地の下に布をあて、アルコール(または除光液)を吹きかけて布でたたくようにすると、汚れが当て布へうつし取ることが可能です。

その次に40度くらいのお湯ですすぎましょう。一度で落としきれない場合も、汚れが落ちるまで繰り返すことで効果があらわれます。
染み抜き後はいつも通りに洗濯しましょう。ただし、色落ちする可能性もあるため、事前に服の目立たない場所で繊維に変化が生じないかを確認することをおすすめします。

襟の汗染み

襟部分の黄ばみ汚れは着用しているうちに皮脂が付き、酸化してしまうことで発生します。
襟のある白衣やナース服であれば、誰しも付いてしまう汚れではありますが、白色や淡い色だからこそ目立ってしまう汚れかもしれません。

襟部分の汚れは、市販などの襟汚れ専用洗剤を使用するのがおすすめ。
使い古した歯ブラシに洗剤を付け、気になる汚れ部分にこすりつけます。汚れがある程度落ちたら、洗濯機でいつも通り洗いましょう。

食べ物の染み

ランチや食事介助のときには食べ物の染みが付いてしまうことがあります。
このような食べ物の染みには中性洗剤と漂白剤を使って対処します。

汚れを落としたい部分を水で濡らし、中性洗剤を数滴垂らします。古い歯ブラシでこすり洗いや、揉み洗いをして汚れをケアしましょう。油汚れの場合は、お湯を使うと効果的です。
ある程度汚れが落ちてきたタイミングで、最後に漂白剤を汚れ部分に付けて、洗濯機で洗います。
使用する漂白剤によって使い方は異なるため、使用方法や注意点を確認してから使用してください。

普段のお手入れが楽になる白衣がおすすめ

そもそも汚れが付きにくい加工の白衣やナース服を選ぶことで、普段のお手入れが格段に楽になります。さらに、シワになりにくいノンアイロンの機能があれば、洗濯して干すだけで、すぐ着用可能なのです。

ただし、防汚加工という表示がどの汚れに強いのかを確認することも忘れてはいけません。
たとえば、クラシコが付与している防汚加工は、皮脂汚れに効果的で、襟元の黄ばみや汗染みに効果が得られます。

しかし、油汚れやインク汚れは別の汚れになりますので、もしこれらの汚れが付いてしまったら先述した染み取りを参考にしてください。

汚れにくいメンズ白衣

防汚加工やノンアイロン、形状記憶などの加工が施された白衣はお手入れが簡単になるだけではなく、長時間の着用でも清潔感が長続きしやすいという魅力があります。

ここでは、汚れにくいメンズ白衣をご紹介します。

メンズ白衣:アーバンLABコート

メンズ白衣:アーバンLABコート

クラシコが開発したハイエンド素材を使った白衣です。
医療現場が求める高機能を網羅し、襟裏汚れ防止、ノンアイロン、吸水速乾など毎日のお手入れを簡単にする機能が揃っています。

生地はシルクのような、なめらかな肌触りと上質感のあるスポンディッシュな膨らみを実現。
背裏やパイピングをオフホワイトで統一し、あらゆるスタイルに合わせやすい上品なデザインに仕上がっています。

着心地のよさはもちろん、どの角度から見てもクリーンでミニマルな印象になるよう全体のシルエットにこだわりが感じられる一着です。

メンズ白衣:アーバンLABコートの商品ページはこちら

メンズ白衣:アーバンダブルケーシー

メンズ白衣:アーバンダブルケーシー

襟裏汚れの防汚試験もクリアしているケーシーです。
汗をかいてもすぐ乾く速乾機能が施されているのでサラリとした着心地が長時間持続します。
洗濯をしてもすぐ乾くため、日々のお手入れも簡単。繰り返す洗濯でも型崩れがなく、ノンアイロンで袖を通すことができると人気を集めています。

首元のボタンは上まで閉めてもリラックスできるようゆとりを持たせ、おしゃれのアクセントにもなるディティールにこだわりが感じられます。

機能性だけではなく、軽量で肌触りのよいシルクのような着心地、伝統的なダブルタイプでスタイリッシュさがありながらも、厚い信頼性を得られるようなデザインのケーシーです。

メンズ白衣:アーバンダブルケーシーの商品ページはこちら

汚れにくいナース服

患者さんのケアにあたる時間が長いナースは、患者さんやそのご家族との接点も多くなります。見られる時間も多いからこそ、防汚加工など日々のケアがしやすいナース服を選んでクリーンな着こなしを目指しましょう。

それでは女性におすすめの汚れにくいナース服をご紹介します。

ジェラート ピケ&クラシコ 白衣:ラインカラートップス

襟部分とウエスト部分にあしらわれたダブルラインが印象的なトップスです。
品がありつつも女性心をくすぐるジェラート ピケらしいかわいらしいデザイン。

皮脂の防汚加工や吸水速乾、ノンアイロンなど手入れが簡単で済む高い機能性を持ち合わせているため、毎日の洗濯もスムーズ。ストレッチが効いた軽量素材なので動きやすさも抜群です。
透け防止素材のおかげでインナーを気にせずに着用できることも嬉しいポイント。

ジェラート ピケ&クラシコ 白衣:ラインカラートップスの商品ページはこちら

ジェラート ピケ&クラシコ 白衣:プリーツワンピース

ナース服の定番ともいえるワンピースタイプの白衣ですが、従来のワンピースとは異なり、リラックスした印象を与えるデザインの一着です。
デコルテラインをすっきり見せるようにラウンド型のネックラインを採用。ウエストから裾に向かって広がる、両サイドのプリーツが女性らしいラインを描いています。

防汚加工が施され、速乾機能、ノンアイロンとお手入れの手間を省く高機能も網羅したナース服。
毎日の洗濯にも耐える強い耐久性があることもクリーンな着心地を長続きさせるポイントです。

清潔感を求められる医療現場に適した生地であることはもちろん、シルエットにもこだわりを感じられる一着です。

ジェラート ピケ&クラシコ 白衣:プリーツワンピースの商品ページはこちら

汚れにくい白衣なら日々の洗濯もラクに

病院によっては、白衣やナース服をクリーニング業者に任せている場合もあるでしょう。しかし、クリーニング業者が来るまでに数日間待たなければいけなかったり、白衣やナース服を自分で管理しなければいけなかったりと、洗濯事情は医療現場によって異なります。

自宅で洗濯や汚れ落としができれば、毎日清潔な白衣やナース服を着ることができるので、正しい洗濯方法や、汚れ落としのコツは押さえておくことに損はないでしょう。

クラシコの白衣やナース服は、どうしても日常で付いてしまう皮脂汚れに働きかける防汚加工を付与しています。毎日の汚れを気にすることなく使える白衣やナース服を選んで、日々のお手入れを快適にしましょう。



ABOUT Classico クラシコについて
「なぜかっこいい白衣がないのか?」私たちクラシコは、医師の一言から白衣づくりを始めました。2008年の創業以来、いつもきれいで気持ち良く仕事ができる、そんな医療ウェア作りを目指してきました。スタイリッシュでお洒落なシルエットの白衣、そして着る人の気持ちを幸せにし、自信を溢れさせ、ときには気持ちを引き締め、患者さんや医療従事者のまわりの人たちに良い印象を与える白衣を目指して医療ウェアを作り続けています。

医師が一度は着てみたい白衣ランキング1位に選ばれ、白衣をはじめ、スクラブ・ケーシー・ナース服・聴診器や、医療チームの一体感を高めるチーム白衣・病院ロゴ刺繍なども承っています。

あわせて読みたい関連情報
白衣の畳み方とシワ予防 清潔感を保つお手入れ方法
白衣をきれいに保つ洗濯方法・クリーニングのポイント
即効性抜群!自宅でできるナース服についたボールペン汚れの落とし方

関連商品

#スクラブ #白衣

白衣メーカーのクラシコが運営するWEBマガジンです。医療用の白衣やスクラブ・ケーシー・ナース服など医療ウェアに関する話題を中心に、医療従事者に役立つ情報を発信していきます。

Classico ONLINE STORE GELATO PIQUE Du fond du coeur Classico The tailored lab coats チームで着よう 導入事例紹介
TOPへ
close