クラシコジャーナル|白衣のクラシコ 公式WEBマガジン

メインメニュー

白衣が汗臭い?気になるニオイの原因と対処方法を徹底解説

白衣が汗臭い?気になるニオイの原因と対処方法を徹底解説
Contents

暑い季節になると、少し動いただけでも汗をかきやすくなります。
春から夏にかけてはどうしても白衣の汗のニオイが気になってしまうという人も多いでしょう。

清潔感のある身だしなみをキープすることは、医療従事者としてのエチケットです。ニオイが周囲に伝わってしまうのではないかと気になってしまい、仕事に集中できなくなる人もいるのでは。

そこで今回は、白衣がにおう原因やニオイを防ぐための対処法やおすすめの白衣などをご紹介します。

白衣はなぜ臭うの?汗臭くなる原因

汗をかくとどうしてもニオイが気になってしまいますが、本来、汗自体は無臭です。汗をかいたときの独独なニオイは、汗が放置されることによって皮脂や垢などと混ざり合い、細菌に分解されることで発生します。

また、ストレスや疲労が溜まると、血中のアンモニア濃度が高くなり、ツンとした体臭の原因になってしまうケースも……。汗と混ざり合うことで、さらに強いニオイを感じてしまう場合があるでしょう。

それに医療現場で働いていると、院内を移動したり患者さんの治療や補助で動き回るシーンが多くなります。このような環境で、白衣につく汗のニオイが気になっているという医療従事者が多いのが現実です。

汗のニオイ対策方法

仕事中の動作や季節による温度変化、ストレスなどによってどうしても汗をかいてしまうこと自体は避けられません。しかし、汗のニオイを防ぐために自分でできる対策はあります。
ここでは、白衣を着る際に自分でもできる汗対策についてご紹介します。

毎日洗濯をする

白衣に限らず、衣服の繊維には汗のニオイや体臭が染み付きやすくなっています。その原因として、身に着ける衣服は体内から発生した汗や汚れ、皮脂などが直接付着しやすいことが挙げられるでしょう。気になるニオイを防ぐためには、仕事着や普段着を毎日洗濯するのがおすすめです。

家庭用洗濯機などで洗うと、汗や皮脂などが落としきれなかったり乾燥させるのに時間がかかったりすることがあります。洗濯後も細菌が繁殖し続け、汗のニオイが残ってしまうこともあるでしょう。

このため、白衣は病院のクリーニングを利用して毎回清潔な状態に戻してから着用するのが理想的です。クリーニングの戻りが遅い場合は、洗い替えの白衣を数着用意しておくと、常に気持ちよく仕事を始められます。

インナーを着る

白衣が直接肌に触れると、その分、汗や皮脂などが付着しやすくなります。白衣の下にインナーを着用することで、白衣が体に密着することが減り、ニオイの原因が白衣にはびこるのを防ぐことができるでしょう。また、インナーを着ると汗によるべたつきを軽減することもできます。それに吸水速乾や抗菌防臭効果などの汗対策ができるインナーも多く販売されているのでチェックしましょう。

汗ばむ季節には、予備のインナーをロッカーに常備しておくのもおすすめです。特に汗のニオイが気になる日は、途中でインナーだけ着替えることでリフレッシュできます。着替えの際に汗拭きシートなどを合わせて利用すると、不快感が減り疲れも軽減するでしょう。

制汗剤や消臭スプレーを使用する

汗をかく前にニオイ対策をしておきたい場合は、ロールタイプの制汗剤などを携帯して使うのも便利です。医療現場では診察中や治療中に患者さんや同僚と近距離で接することが多く、発生する前にニオイを抑えたいという方もいるでしょう。

毎日白衣を洗濯するのが困難な場合は、ロッカーに芳香剤を置いておくのも効果的です。衣服は空気中のニオイを吸収するため、汗のニオイを軽減してくれる可能性があります。

ただし、芳香剤や制汗剤を使う場合はニオイがきつくなりすぎないように注意が必要です。患者さんによっては制汗剤のニオイで気分が悪くなってしまうこともあるでしょう。制汗剤の使用量には気を配りながら対策するのがおすすめです。

通気性のいい白衣を選ぶ

白衣に移る汗のニオイがどうしても気になってしまう場合は、白衣そのものを見直してみるのも効果的。通気性がよく吸収速乾性のある白衣を着ると、汗をかいてしまっても素早く乾燥させてくれるので、さらりと快適に着ることができます。

汗はすぐにニオイの原因になるわけではなく、一時間ほど経過してからニオイが発生し始めると考えられています。なによりニオイの原因となる細菌が繁殖しやすいのは、湿った環境です。そこで、速乾性のある生地を使用した白衣を着ることで、細菌が繁殖するリスクを抑制できるでしょう。

汗ばむ季節におすすめ!通気性抜群の白衣

汗ばむ季節には、通気性が高くさらりとした着心地のよい白衣が最適です。クラシコのラインナップにも、春夏におすすめしたい涼しげな白衣が続々と登場しています。
ここからは、汗をかきやすい時期にもおすすめの白衣をピックアップしてご紹介します。

メンズ白衣:クラシコテーラー・クールテック

メンズ白衣:クラシコテーラー・クールテック

抜群の通気性を誇る「クラシコテーラー・クールテック」は、スッキリとした細身のメンズ向け白衣。
通気性に優れた素材を使用することで、汗ばむ環境において長袖でもひんやりとした心地よさを感じられます。また、軽くてストレッチの効いた生地は、仕事中も動きやすいと評判です。

ウエストラインがすっきりと見え、スマートな印象を与えます。立体的な袖振りや襟、胸ポケットにはテーラーによる技術が駆使されており、デザイン性の高いドクターコートです。

フロントは、第1ボタンが下襟の折り返しに隠れるタイプの「段返り3つボタン仕様」になっています。真ん中の第2ボタンを留めて着用するだけで、クラシカルかつ洗練された印象を与えるでしょう。

背裏、襟裏、袖口、内ポケット口、パイピングなどの細部に清涼感をもたらすブルーのストライプの裏地を使用しています。目立たない部分もおしゃれにこだわっており、高級感のある見た目は着るたびにモチベーションを高めてくれるでしょう。

メンズ白衣:クラシコテーラー・クールテックの商品ページはこちら

メンズ白衣:ショートスリーブコート・クールテック

夏場は半袖の白衣を着たいという人におすすめなのが、「ショートスリーブコート・クールテック」です。定番白衣の約10倍の通気性を実現したクールテックシリーズですが、半袖仕様はさらに軽やかに着こなせるでしょう。

クールテックに使用される素材は、ポリエステル特有のテカリを抑えたマットで艶のある生地です。さらりとして着心地がよく、吸水速乾性によって汗をかいても湿り気が残ってしまうのを防いでくれます。

こちらの白衣は細身のシルエットでデザインされており、ショートスリーブのカジュアルな印象の中にもクラシカルな雰囲気を漂わせています。また、背中にはベルトとタックがあしらわれており、後ろから見てもスタイリッシュな印象を与えます。

メンズ白衣:ショートスリーブコート・クールテックの商品ページはこちら

レディース白衣:サマーコート・クールテック

レディース白衣:サマーコート・クールテック

「サマーコート・クールテック」は、抜群の通気性と吸水速乾の機能により、爽やかな涼しさを体感できるレディース白衣です。

裏地に使用されているのは、涼しげでエレガントなペールブルーの生地。袖を折って着ることで美しい裏地が見え、そのまま着るときとは異なる表情を楽しめるでしょう。袖丈は短めに設計されており、処置をするときに腕をわざわざまくる必要がありません。使いやすさとおしゃれに徹底的にこだわったレディース白衣です。

上襟と下襟をつなぐ縫い目の「ゴージライン」が通常より低めにデザインされており、襟幅は狭めのスタンドカラーを採用。ウエストが締まって見えるAラインシルエットで仕立てられており、スタイリッシュに見えます。

レディース白衣:サマーコート・クールテックの商品ページはこちら

レディース白衣:ショートスリーブコート・クールテック

レディース向けにも暖かい季節にぴったりの半袖白衣が展開されています。こちらの白衣は、優れた吸水速乾の生地を使用した涼しげな一着。さらりとした着心地のショートスリーブコートは、汗をかきやすい季節に最適です。

無駄のないシンプルなコートに見えても、機能的なポケットやストレッチ性の効いた生地によって使い勝手は抜群です。特に、左ポケットには小物が収納できるコインポケットがついています。上品なペールブルーの裏地があしらわれており、袖から見え隠れする美しいカラーがデザインのポイントです。

フロントエリアには、ベーシックなタイプの下襟を施すことで、ショートスリーブでもラフな印象を与えず、きちんと感を演出しています。また、表からボタンの見えない比翼ボタンを採用することで、ミニマルでクリーンなイメージを与えます。背後から見たシルエットも、美しくクラシカルな印象です。

レディース白衣:ショートスリーブコート・クールテックの商品ページはこちら

通気性の高い白衣で勤務中も快適に

医療現場では体を動かすシーンが多く、ストレスや緊張感も加わって汗をかきやすくなってしまいます。特にニオイが気になりやすい暑い季節には、汗対策を施したいと考えている方も多いはず。

今回ご紹介したクラシコのクールテックシリーズなら、汗ばむ季節でもニオイを気にすることなく仕事に集中できるでしょう。



ABOUT Classico クラシコについて
「なぜかっこいい白衣がないのか?」私たちクラシコは、医師の一言から白衣づくりを始めました。2008年の創業以来、いつもきれいで気持ち良く仕事ができる、そんな医療ウェア作りを目指してきました。スタイリッシュでお洒落なシルエットの白衣、そして着る人の気持ちを幸せにし、自信を溢れさせ、ときには気持ちを引き締め、患者さんや医療従事者のまわりの人たちに良い印象を与える白衣を目指して医療ウェアを作り続けています。

医師が一度は着てみたい白衣ランキング1位に選ばれ、白衣をはじめ、スクラブ・ケーシー・ナース服・聴診器や、医療チームの一体感を高めるチーム白衣・病院ロゴ刺繍なども承っています。

あわせて読みたい関連情報
白衣の襟汚れが気になる夏。汗染みの洗濯・手入れのコツとは
【メンズスクラブ】汗のシミ・におい対策におすすめの商品5選
【レディーススクラブ】汗のシミやにおいの対策ができる商品5選
【メンズスクラブ】春夏も快適に過ごせるおしゃれな商品5選
【レディーススクラブ】春夏もおしゃれに過ごしたい!おすすめの商品5選

関連商品

#白衣

白衣メーカーのクラシコが運営するWEBマガジンです。医療用の白衣やスクラブ・ケーシー・ナース服など医療ウェアに関する話題を中心に、医療従事者に役立つ情報を発信していきます。

Classico ONLINE STORE CLASSICO ROPPONGI SHOP INFO GELATO PIQUE Du fond du coeur Classico The tailored lab coats Ronherman x Classico チームで着よう 導入事例紹介
TOPへ
close