クラシコジャーナル|白衣のクラシコ 公式WEBマガジン

メインメニュー

刺繍で作るオリジナルのスクラブ・白衣 | 費用や注文方法は?

刺繍で作るオリジナルのスクラブ・白衣 | 費用や注文方法は?
Contents

医療従事者にとって、スクラブや白衣などの医療ウェアは普段着よりも着ている時間が長いかもしれません。そんな医療ウェアだからこそ、チームの結束力を高め、オリジナリティを出すために、オリジナルの一着を作りたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

今回は刺繍で作るオリジナルのスクラブや白衣について、クラシコで行えるカスタマイズを例に、注文方法や費用相場、導入事例についてご紹介します。

オリジナルのスクラブ・白衣を着よう

オリジナルのスクラブを作る場合、既成のデザインから好きな白衣やスクラブを選び、それにオリジナルの刺繍やプリント加工をする方法が一般的です。刺繍やプリントのデザインだけ決めればよいため、比較的手軽に行えます。

オリジナルのスクラブや白衣には、チームの一体感やモチベーションが向上するなど、さまざまなメリットが期待できます。また、開業記念やプレゼントにもおすすめです。

おすすめ関連記事▷就職や転勤…医師へ贈るブランド白衣。名入れ刺繍で特別感を演出

おすすめ関連記事▷白衣へのロゴ刺繍で生まれる一体感。チーム一括導入のメリットと事例を紹介

クラシコで行えるカスタマイズは?

クラシコでは、既製品にロゴ刺繍またはネーム刺繍を施すカスタマイズが可能です。
ここではカスタマイズの内容と作成の流れをご紹介します。

ロゴ刺繍

スクラブへのロゴ刺繍

病院やチームのロゴマークを、白衣やスクラブの袖部分に入れることができます。
ロゴ刺繍をする場合、事前にロゴデータを確認し、刺繍の可否と費用について相談してからカスタマイズを進めます。

その際に単色のロゴだけでなく、カラフルなロゴの刺繍も可能です。
さらにロゴに「since2021」などと創立年を追加したり、クリニック名を追加することもできるので、より一層オリジナリティのある一着をオーダーできます。 

白衣・スクラブへのロゴ刺繍の注文ついてはこちら

白衣・スクラブへのロゴ刺繍の過去事例についてはこちら

おすすめ関連記事▷クリニックのロゴデザインのポイントは?5つの作成方法をご紹介

ネーム刺繍

白衣へのネーム刺繍

また、ネーム刺繍では専門や個人名を色と書体を選んで入れることができます。
刺繍を入れられる場所は、左右の袖、左胸の3種類。商品のデザインによっては、刺繍できない箇所があるため、よく確認しましょう。

刺繍の色は、白衣へ入れる場合は10色から選択可能。さりげない刺繍にしたい場合はグレーやシルバーのカラーが人気です。
スクラブに刺繍をする場合は4色から選択でき、カラフルなスクラブのカラーに合わせたコーディネートがおすすめです。

どちらもネーム刺繍がワンポイントとなり、おしゃれさがアップします。
このようにデザインにこだわりたい方にもおすすめです

白衣・スクラブへのネーム刺繍の注文についてはこちら

ロゴ刺繍とネーム刺繍を組み合わせるのもおすすめ

白衣へのロゴ刺繍+ネーム刺繍

そしてロゴ刺繍とネーム刺繍を両方入れるカスタマイズも注目されています。
たとえば、袖部分にチームオリジナルのロゴ刺繍を、左胸部分には一人ひとりの名前をネーム刺繍で入れます。

ロゴ刺繍を施すだけでも白衣やスクラブにオリジナリティが生まれますが、ネーム刺繍を加えることで、自分だけの一着をつくれると人気です。

白衣・スクラブへのロゴ刺繍についてはこちら

白衣・スクラブへのネーム刺繍についてはこちら

オリジナルロゴ刺繍・ネーム刺繍の注文の流れ

それでは、クラシコの商品にオリジナルのロゴ刺繍やネーム刺繍でカスタマイズする場合、詳しい注文の流れをご紹介します。

カスタマイズする商品を選ぶ

まずはカスタマイズの土台になる商品を選びましょう。ロゴ刺繍を入れる予定の場合、ロゴの色合いやデザインが映えるものを探すのがおすすめです。

10名以上のチームでオリジナルの刺繍を施した白衣・スクラブを検討している場合、サンプルの貸し出しサービスも行っています。購入前に雰囲気を確認してみたい場合などに利用すると、より具体的にイメージができるのではないでしょうか。

カスタマイズについて事前相談のうえ注文

商品が決まったらカスタマイズする内容について、問い合わせフォーム、または電話でカスタマーサポートに事前相談すると安心です。カスタマイズのイメージについて、専門スタッフに相談できるので、刺繍糸のカラーなど決めかねている場合も安心です。

内容について調整後は、チーム一括注文の場合、商品や刺繍の内容について入力したシートをオーダーシートをメールで送ります。ロゴ刺繍を入れる場合は、図案となるロゴデータが必要なので、鮮明なデータを用意しましょう。

個人注文の場合は、商品詳細画面で、色とサイズを選んだ後、すぐ下部分に刺繍の詳細を入力できる部分があります。そちらから刺繍の詳細を入力して商品をカートに入れてください。ロゴ刺繍の場合は注文後、ロゴデータをカスタマーサポートにお送りください。

そしてクラシコからの注文確認メールを確認し、支払い手続きに進みます。
カスタマイズした商品の発送予定日のお知らせが届いたら、後は納品を待つばかりです。

カスタマーサポートへのお問合せはこちら

オリジナルスクラブ・白衣の費用相場

さらにオリジナルスクラブ・白衣の費用相場について、クラシコでオリジナルのロゴ刺繍・ネーム刺繍を施した場合を例に解説します。

ロゴ刺繍・ネーム刺繍の基本料金

ロゴ刺繍の場合、ロゴマーク版代とロゴ刺繍代がかかります。
版代は1つのデータにつき、1回目のみかかります。
版代、ロゴ刺繍代は内容により異なりますが、版代は1つのデータにつき税込11,000円、ロゴ刺繍代1箇所につき税込1,650円ほどの場合がほとんどです。
また、ネーム刺繍の料金は、1箇所につき税込1,320円です。

導入事例:愛媛大学大学院 医学系研究科 医学専攻 消化管・腫瘍外科学講座

愛媛大学大学院 医学系研究科 医学専攻 消化管・腫瘍外科学講座

愛媛大学大学院 医学系研究科 医学専攻 消化管・腫瘍外科学講座では、「スクラブトップス・DECO」にオリジナルロゴ刺繍を入れています。他診療科では使っていない色と素材を選ぶ過程で、「スクラブトップス・DECO」の採用を決めたそうです。

上質な素材感が特徴の「スクラブトップス・DECO」は、グレーをチョイス。愛媛大学大学院のロゴのオレンジに調和しています。

オリジナルのロゴ刺繍を入れたスクラブは、学生や病棟スタッフからの評判も上々とのことです。

クラシコのユニフォーム導入事例:愛媛大学大学院 医学系研究科 医学専攻 消化管・腫瘍外科学講座

▶︎クラシコの医療ユニフォーム一括導入の一覧はこちら

導入事例:国際医療福祉大学三田病院 頭頸部腫瘍センター

国際医療福祉大学三田病院 頭頸部腫瘍センター

国際医療福祉大学三田病院 頭頸部腫瘍センターでは、「デオスクラブトップス」の左袖にロゴ刺繍を、左胸にネーム刺繍を入れています。シルエットと着心地の良さから、クラシコのスクラブをチームで導入することを決めたそうです。

白を基調としたオリジナルデザインのロゴ刺繍が、ネイビーのスクラブに映えます。ネーム刺繍はロゴのポイントカラーでもある赤を選択したことで、統一感も生まれました。スクラブを揃えたことで、チームとしての姿勢を明確にすることができたとのことです。

クラシコのユニフォーム導入事例:国際医療福祉大学三田病院 頭頸部腫瘍センター

▶︎クラシコの医療ユニフォーム一括導入の一覧はこちら

導入事例:北里大学医学部 循環器内科

北里大学医学部 循環器内科

北里大学医学部 循環器内科では「デオスクラブトップス」の背中にロゴ刺繍を、左袖にネーム刺繍を入れています。さらに「クラシコテーラー」、「ヌードフィットドクターコート」の左袖に、ロゴ刺繍とネーム刺繍も。

ロゴ刺繍は、チーム白衣のためにデザインしたオリジナルのものです。
引き締まって見えるネイビーのスクラブの背中にも、大きく刺繍を入れています。
ロゴが入った白衣、スクラブは周囲から「素敵ですね」と声を掛けられることも多く、チームとしての結束を実感しているそう。

クラシコのユニフォーム導入事例:北里大学医学部 循環器内科

▶︎クラシコの医療ユニフォーム一括導入の一覧はこちら

導入事例:鳥取大学医学部 胸部外科

鳥取大学医学部 胸部外科

鳥取大学医学部 胸部外科では「デオスクラブトップス」、「クラシコテーラー」、「ヌードフィットドクターコート」の左袖にネーム刺繍を入れています。クラシコ製品の、スタイリッシュでスマートなデザインと着心地のしなやかさが気に入っているそうです。

白衣への刺繍は清潔感のあるネイビー。スクラブのカラーは、ディープネイビーとボルドーをチョイスし、明るい色で刺繍することで目立たせています。ディープネイビーのスクラブに、ネイビーの刺繍入りの白衣を羽織ったコーディネートは統一感も抜群。

刺繍を入れた白衣とスクラブを揃えたことで、みんなの気持ちがひとつになれること、周囲へのアピールにもなることを感じていると嬉しい声が聞こえてきます。

クラシコのユニフォーム導入事例:鳥取大学医学部 胸部外科

▶︎クラシコの医療ユニフォーム一括導入の一覧はこちら

オリジナル刺繍のスクラブで自分だけの一着を

刺繍でつくるオリジナルスクラブは、ロゴや名前を刺繍で入れるだけなので手軽に行えます。刺繍には耐久性があるため、タフに扱っても取れにくい点もメリットといえるでしょう。

クラシコでは、ロゴ刺繍、ネーム刺繍での、白衣やスクラブのカスタマイズが可能です。
まずはオリジナルスクラブの土台となる製品を選び、カスタマイズ内容について相談してみるのがおすすめです。

カスタマーサポートへのお問合せはこちら


▶︎メンズ白衣:商品一覧はこちら
▶︎レディース白衣:商品一覧はこちら

▶︎メンズスクラブ:商品一覧はこちら
▶︎レディーススクラブ:商品一覧はこちら

▶︎ナース服・ナースウェア:商品一覧はこちら

▶︎メンズケーシー:商品一覧はこちら
​​

ABOUT Classico クラシコについて
「なぜかっこいい白衣がないのか?」私たちクラシコは、医師の一言から白衣づくりを始めました。2008年の創業以来、いつもきれいで気持ち良く仕事ができる、そんな医療ウェア作りを目指してきました。スタイリッシュでお洒落なシルエットの白衣、そして着る人の気持ちを幸せにし、自信を溢れさせ、ときには気持ちを引き締め、患者さんや医療従事者のまわりの人たちに良い印象を与える白衣を目指して医療ウェアを作り続けています。

医師が一度は着てみたい白衣ランキング1位に選ばれ、白衣をはじめ、スクラブ・ケーシー・ナース服・聴診器や、医療チームの一体感を高めるチーム白衣・病院ロゴ刺繍なども承っています。

クラシコとは
おしゃれ白衣のクラシコ 公式通販サイト
クラシコ店舗のご案内はこちら


あわせて読みたい関連情報
▶︎白衣・スクラブに刺繍を入れるメリットとは?気になるオーダー方法や導入事例
▷【導入事例】スクラブをチームで一括導入した病院やクリニック
▶︎クラシコ白衣の導入事例。病院・医局で活躍するメディカルウェア
▷【白衣・スクラブ】学生・研修医をサポート!仲間と一緒に刺繍を入れよう
▶︎チームで揃える白衣・スクラブ。統一感を持たせるメリットと事例

関連商品

#白衣 #スクラブ
Classico ONLINE STORE NEW OPEN CLASSICO MARUNOUCHI CLASSICO ROPPONGI SHOP INFO GELATO PIQUE Du fond du coeur Classico The tailored lab coats Ronherman x Classico チームで着よう 導入事例紹介
TOPへ
close