クラシコジャーナル|白衣のクラシコ 公式WEBマガジン

メインメニュー

【クリニック一括導入事例】院のコンセプトやイメージに合う制服の選び方

【クリニック一括導入事例】院のコンセプトやイメージに合う制服の選び方
Contents

多くのクリニックではチーム単位で白衣や医療スクラブを制服として導入しています。新規購入やユニフォームの変更を検討する際、他のクリニックでの導入事例を知れば良いアイデアや新たな発想が生まれるでしょう。

そこで、クラシコの白衣や医療スクラブを導入した3つのクリニックの導入事例を今回はご紹介します。ユニフォームの選び方やオリジナリティを出す工夫など、是非参考にしてみてください。

クラシコの白衣・スクラブの導入事例

医師・看護師・受付スタッフなどの職種によって白衣やスクラブなど、選ぶユニフォームの種類や色、デザインが異なることがあります。チームで導入するときは、ブランドを統一したり、ロゴ刺繍などを入れたりすることによってユニフォームに統一感が得られます。

ここでは、ユニフォームをどんなこだわりを持って選んだか、また、クラシコの白衣・スクラブを導入するきっかけになったエピソードなどを中心にクリニックの一括導入事例をご紹介します。ユニフォーム選びのヒントが詰まっているのはもちろん、実際にクラシコの医療ウェアを導入して着用されたみなさまの生の声にも注目です。

おすすめ関連記事▷刺繍で作るオリジナルのスクラブ・白衣。費用相場や刺繍を施す流れ
おすすめ関連記事▷チームで揃える白衣・スクラブ。統一感を持たせるメリットと事例

お茶の水美容形成クリニック

2021年の7月に開業したお茶の水美容形成クリニックは、開業にあたって上品かつおしゃれな白衣やスクラブの導入を検討されたそうです。

形成外科は美意識の高い患者さんが多いので、内装はもちろんのことユニフォームにも見栄えを重視されたとのこと。「身だしなみをしっかりと整えた状態で患者さんをお迎えしたい」という気持ちから、クラシコの医療ウェアの上品な印象がクリニックのブランディングになると判断し、医師・看護師・スタッフでユニフォームを一括導入していただきました。

ケーシーに刺繍されたお茶の水美容形成クリニックのロゴ
また、ブランディングに一貫性を持たせるために「美容と健康」をモチーフにしたオリジナルロゴを全てのユニフォームに刺繍。淡いゴールドのロゴ刺繍の色味もユニフォームに上品なイメージをプラスしています。スタッフや役割ごとに着用している商品は異なりますが、白いカラーで全体が統一されているのでまとまりがあり、清潔感もしっかりと感じられます。

クラシコのユニフォームはフォーマルな印象があり、スタッフからも好評だそう。インタビューの中ではデザイン性の高さだけでなく、白衣・ケーシーの着心地の良さ、機能性にも言及いただいています。

もっと読む▶︎クラシコのユニフォームの一括導入事例:お茶の水美容形成クリニック

おすすめ関連記事▷クリニックのロゴデザインのポイントは?5つの作成方法をご紹介

マミーズクリニックルナ

マミーズクリニックルナは福岡県那珂川市にある産科診療に特化したクリニックです。
もともとスタッフの間でルームウェアブランド「ジェラート ピケ」とクラシコのコラボ商品の話題が上がっていたそうです。スクラブをオーダーするならジェラート ピケでと考えていたところ、ジェラート ピケからクラシコを紹介いただいたそうです。

クリニックが大切にしている「明るく楽しく」というコンセプトに合った優しいブルーラベンダーのカラーが産婦人科のイメージに程よくマッチしていると評判です。茶色を基調としている院内のイメージに合うカラーを選ぶために、実際に着用して色味をチェックしながら選定されたというエピソードにも深いこだわりが感じられます。

医師、看護師・助産師、受付スタッフでユニフォームのデザインや色は異なりますが、優しいカラー、そしてブランドをクラシコで統一しているため医院全体で見ても一体感があります。

クリニックで運営されているInstagramをチェックされた患者さんから褒められる機会が増えたという嬉しいエピソードも。他の医院の方からも、どこのメーカーのものか質問されることが多いそうです。

もっと読む▶︎クラシコのユニフォームの一括導入事例:マミーズクリニックルナ

おすすめ関連記事▷ジェラート ピケ&クラシコの白衣やスクラブの口コミ・評判は?
おすすめ関連記事▷【クリニック向け】スクラブはカラーブランディングでイメージアップ

えびす矯正歯科

ユニフォームの一新が検討された際、クラシコと「ジェラート ピケ」とのコラボスクラブがクリニックの雰囲気に合うというスタッフの皆様からの声で一括導入していただきました。着用されるスタッフの方たちが自ら気に入って選んだ制服だからこそ、仕事へのモチベーションが上がっており、大切に着用いただいている様子が伺えます。

以前は各自がバラバラのユニフォームを着ていたそうですが、同じユニフォームを着るようになって一体感が出たことを実感されたと嬉しい意見も挙がりました。患者さんからも好評で、「制服が可愛い」とユニフォームがきっかけで会話が始まることもあるとのこと。

かわいらしいデザインだけではなく、着心地や機能性の良さもスタッフの皆様から評判を得ているのも大きなポイントです。

もっと読む▶︎クラシコのユニフォームの一括導入事例:えびす矯正歯科

おすすめ関連記事▷【導入事例】コラボスクラブを採用した病院・クリニック

事例で導入されたクラシコの商品5点

ここからは上記の導入事例で実際に採用された5つの商品をご紹介します。
デザイン性と機能性を両立するクラシコ独自の商品開発だからこそのおすすめポイントを解説します。

メンズ白衣:ジップアップケーシー

もともと人気のあるジップアップケーシーをリニューアルし、デザインと素材をさらに向上させました。2種類の異なる糸を経糸と緯糸に使用し、高密度で織り込むことで柔らかくて肌触りの良い高級感のある素材に仕上がりました。着心地の良さだけではなく、軽量でストレッチ性があり、縮みにくくシワになりにくいという機能性もアップしています。

ダブルステッチを施したフロントにファスナーが半分しか見えないデザインを採用しました。ジップの存在感を出し過ぎず、シンプルなスタイルになっています。タイトなシルエットではありますが、背面中央にスリットが入っているので、足捌きが良いのが特徴。立ったり座ったりの動作も楽になります。襟にはグレーの別布を使い、皮脂汚れが目立ちにくい配慮をするなど細かな部分にもこだわったケーシーです。

メンズ白衣:ジップアップケーシーの商品ページはこちら

スクラブトップス・FREE

スクラブトップス・FREEは動きやすさを第一に考え、どの角度にも伸縮するマルチストレッチの新素材を使用しています。高ストレッチなだけではなく、洗濯後の型崩れ、色落ち、シワが少なく、耐久性があるのが特徴です。

低価格でありながらお手入れが簡単なので、コストパフォーマンスが高いスクラブと言って良いでしょう。ゆとりあるシルエットですが、ネックラインを上品に仕上げているのでだらしなく見えません。また襟周り、袖口、スリットにテープでアクセントを施し、洗練された印象に仕上げています。ポケットに多くのものを入れてもだれないように、固めに仕上げるなどディティールにもこだわりました。

脇ポケットは7.9インチのタブレットが入る大きさに、右脇ポケットには印鑑など細かいものを入れられるコインポケットを付けるなど使いやすさにもこだわった工夫も施されています。

メンズ:スクラブトップス・FREEの商品ページはこちら
レディース:スクラブトップスFREEの商品ページはこちら

ジェラート ピケ&クラシコ 白衣:ラインカラートップス

誰が着ても上品に着こなせるというベーシックデザインを元に、襟とウエストベルトにダブルラインを入れておしゃれに仕上げています。上品な女性らしさときちんとした印象が両立したユニフォームです。

ホワイトの白衣にはミントかネイビーのラインが、ピンクやミントの白衣にはホワイトのラインが入っています。左袖部分にはジェラート ピケのオリジナルロゴ刺繍が入っているので、着るたびに気分が上がりそうです。

見た目の良さだけではなく、高ストレッチの軽量素材を使用し、防汚加工、静電防止、透け防止を施すなど機能面でも充実しています。吸水速乾性があり、ノンアイロンでも着用可能なので、お手入れも簡単です。

ジェラート ピケ&クラシコ 白衣:ラインカラートップスの商品ページはこちら

ジェラート ピケ&クラシコ:プルオーバースクラブ

クラシコで人気のベーシックなスクラブをジェラート ピケオリジナルのカラーバリエーションと合わせたコラボスクラブです。左袖部分にはオリジナルロゴ刺繍を入れ、内側の背裏布にストライプ生地を採用するなど、ジェラート ピケらしさを演出しています。

白をはじめ、ピンク、ミント、ブルーラベンダーなどのパステルカラーと、ディープネイビー、バーガンディーのダークカラーがあります。色が豊富なので、クリニックの雰囲気やコンセプトに合ったものを選ぶことができそうです。

右腰のポケットにはペンがポケット内で倒れないようにする工夫が施されているなど機能性もしっかりと考えられています。

ジェラート ピケ&クラシコ:プルオーバースクラブの商品ページはこちら

ジェラート ピケ&クラシコ:スクラブテーパードパンツ

先にご紹介したラインカラートップスやプルオーバースクラブなどのトップスと合わせやすいベーシックなデザインのパンツです。裾に向かってゆるくテーバードされたデザインなので、足さばきが良く美しく見えます。左ポケットの周りにはジェラート ピケオリジナルのロゴ刺繍が入っていて、さりげないおしゃれさが目立ちます。6つのカラーバリエーションがありますが、どの色のトップスと組み合わせても相性が良いので好みのスタイリングが叶うでしょう。

ストレッチ性が高く軽量で、ウエストが総ゴム仕様なので着心地も抜群です。サイズはS~ELまでの5タイプ。体型が気になる方も自分に合ったサイズが選べます。ウエストには紐も付いているのでジャストサイズの着用が可能です。

静電防止、防汚加工、透け防止など機能面も充実しているので、上質な履き心地を実感していただけるでしょう。吸水速乾性があり、ノンアイロンで着用できるのも魅力です。

ジェラート ピケ&クラシコ:スクラブテーパードパンツの商品ページはこちら

導入事例を参考に白衣やスクラブを選ぼう

ユニフォームを導入するときは、クリニックの雰囲気やコンセプトを表現することが大切です。また、スタッフの希望や意見をしっかりヒアリングし、仕事へのモチベーションがアップする制服を導入することも大きなポイントでしょう。

実際にスタッフが着用したイメージも掴めるので、商品選びの際はクラシコのユニフォームのクリニック一括導入事例を参考にして選ぶのがおすすめです。白衣・ケーシー・スクラブ・ナース服など、クラシコでは種類やカラーも豊富に取り揃えております。是非、クリニックに合った商品を探してみてください。

▶︎メンズ白衣:商品一覧はこちら
▶︎レディース白衣:商品一覧はこちら

▶︎メンズスクラブ:商品一覧はこちら
▶︎レディーススクラブ:商品一覧はこちら

▶︎ナース服・ナースウェア:商品一覧はこちら
▶︎メンズケーシー:商品一覧はこちら
​​

ABOUT Classico クラシコについて
「なぜかっこいい白衣がないのか?」私たちクラシコは、医師の一言から白衣づくりを始めました。2008年の創業以来、いつもきれいで気持ち良く仕事ができる、そんな医療ウェア作りを目指してきました。スタイリッシュでお洒落なシルエットの白衣、そして着る人の気持ちを幸せにし、自信を溢れさせ、ときには気持ちを引き締め、患者さんや医療従事者のまわりの人たちに良い印象を与える白衣を目指して医療ウェアを作り続けています。

医師が一度は着てみたい白衣ランキング1位に選ばれ、白衣をはじめ、スクラブ・ケーシー・ナース服・聴診器や、医療チームの一体感を高めるチーム白衣・病院ロゴ刺繍なども承っています。

クラシコとは
おしゃれ白衣のクラシコ 公式通販サイト

あわせて読みたい関連情報
【導入事例】クラシコの白衣を採用した病院やクリニックを紹介
快適で上質な医療空間に。クリニックの内装をおしゃれにするポイント
優れたスタッフの採用方法。クリニックが採用を行う時のポイント
【導入事例】スクラブをチームで一括導入した病院やクリニック

関連商品

#スクラブ #白衣 #ナース服 #ケーシー
Classico ONLINE STORE CLASSICO ROPPONGI SHOP INFO GELATO PIQUE Du fond du coeur Classico The tailored lab coats Ronherman x Classico チームで着よう 導入事例紹介
TOPへ
close