Classico BLOG

ルームウェアブランド「GELATO PIQUE(ジェラート ピケ)」とのコラボレーションから生まれたナースウエア「ジェラート ピケ&クラシコ」。
この商品を歯科衛生士のユニフォームとして導入いただいている日本橋はやし矯正歯科さんをご紹介します。


2018年6月12日〜13日にパシフィコ横浜で開催された「看護フェア2018」に出展しました。
今回はルームウエアブランド「GELATO PIQUE(ジェラート ピケ)」とのコラボレーションから生まれたナースウエア「ジェラート ピケ&クラシコ」を展示しました。


クラシコでは、より良いブランド作り、商品&サービス開発を目指し、様々な社内研修を行なっています。
今回は、2018年3月に、医療社団法人KNI理事長 北原茂実さまをオフィスにお迎えしてお話いただいた社内研修をご紹介します。


クラシコドクターカーフは、そんな日々立ち続け、挑み続ける医療者の足の疲れやだるさを解決するべく、誕生しました。


クラウドファンディング形式で、医療者の課題を解決する新しいプロダクトを発信していく、”Classico LAB”第1弾、Barrier SHOES(バリアシューズ)のご注文が300人を突破しました!


今回は2017年春以降に取材させていただいた最新の事例をピックアップしてご紹介します。


クラシコでは、より良いブランド作り、商品&サービス開発を目指し、様々な社内研修を行なっています。今回は2017年8月に行われた、元・ホンダ経営企画部長で、現在は中央大学大学院 戦略経営研究科 客員教授などをつとめる小林 三郎さまをオフィスにお迎えし、お話いただいた社内研修をご紹介します。


濡れない、汚れにくいのに通気性がある。これまでになかった革新的なClassico Barrier SHOES(バリアシューズ)は、医療者の声を反映し誕生しました。


クラシコでは、より良いブランド作り、商品&サービス開発を目指し、様々な社内研修を行なっています。今回は2017年7月に行われた、「無印良品」を展開する株式会社良品計画 衣服・雑貨部 企画デザイン室長の永澤さまをオフィスにお迎えし、お話いただいた社内研修をご紹介します。


一般外科医 105名を対象に実施したアンケートの4項目において1位を獲得し、ドクター人気No.1の白衣として評価されましたのでご案内いたします。


新涼感素材「クールテック」を採用し、2017年3月に発売した「スクラブ・クールテック」。お客さまに、今までのスクラブとの違いなど、商品の感想をインタビューいたしました。


クラシコが開発した聴診器「U scope」が、2017年3月10日(金)にドイツで開催された国際的なデザイン賞「iF Design Award 2017」で最高位の金賞「iFゴールドアワード2017」を受賞いたしました。今回は授賞式の様子をレポートします。


新しいFabricラインとして、昨年12月の発売から好評のアーバンシリーズ。新開発したクラシコ初のハイエンドのポリエステル素材です。女性スタッフにも大好評の新素材。そのこだわりをご紹介します。


『PEOPLE WHO WEAR A LAB COAT』の全ての医師の取材を担当した医学部卒のライターとして活動している朽木誠一郎氏より、サイト開設によせてコメントをいただきましたので、こちらでご紹介させていただきます


9月13日に発表した「plantica COLLECTION」は、フラワーアート・ユニット「plantica(プランティカ)」とのコラボによる商品です。そのプランティカについてと今回のプロジェクトについてのメッセージをご紹介します。


スクラブ、ケーシー、ストレッチチノと発売以降大人気のシアサッカーシリーズ。デザイナーがそのこだわりを紹介します。クラシコ初採用のシアサッカー素材クラシコでは、これまでも新しい素材開発に注力を注いでき…


PEOPLE WHO WEAR A LAB COAT 白衣を着る人クラシコのビジョンは、白衣を着る人々に愛されるブランドになるということ。そんな白衣を身に纏った人たちが立ち向かっている仕事、考えていること、過ごしている場所、ラ…


毎年6月に発売しているリネンスクラブ。麻の持つ清涼感と高級感が人気の限定シリーズです。デザイナーも愛用するおすすめのポイントを紹介します。開発から3年、色落ちしにくい麻素材クラシコでは、これまでも新…


発売より5年、毎年開発を重ねてきたドライシリーズ、2016年は最も涼しい素材に進化しました!その開発の裏側をご紹介します。1)通気度:過去最高に涼しい白衣涼しさを体感する条件として、クラシコでは通気…


クラシコが開発した新しい聴診器「U scope」(http://uscope-classico.com/jp/)の最新情報をお届けします。いよいよチェストピース部分の鏡面研磨が仕上がりはじめています。 新潟は燕三条の、今や日本でも数少な…


クラシコが開発した新しい聴診器「U scope」(http://uscope-classico.com/jp/)の最新情報をお届けします。ただいま、クラウドファンディング「indiegogo」(https://www.indiegogo.com/projects/u-scope-stethosc…


PEOPLE WHO WEAR A LAB COAT 白衣を着る人クラシコのビジョンは、白衣を着る人々に愛されるブランドになるということ。そんな白衣を身に纏った人たちが立ち向かっている仕事、考えていること、過ごしている場所、ラ…


東京慈恵会医科大学「メディカルITメディアラボ」への参加についてクラシコが参加する新しい取り組みのご紹介です。本日、東京慈恵会医科大学様が、産学コンソーシアム「メディカルITメディアラボ」の発足を発表さ…


PEOPLE WHO WEAR A LAB COAT 白衣を着る人クラシコのビジョンは、白衣を着る人々に愛されるブランドになるということ。そんな白衣を身に纏った人たちが立ち向かっている仕事、考えていること、過ごしている場所、ラ…


PEOPLE WHO WEAR A LAB COAT 白衣を着る人クラシコのビジョンは、白衣を着る人々に愛されるブランドになるということ。そんな白衣を身に纏った人たちが立ち向かっている仕事、考えていること、過ごしている場所、ラ…


クラシコから2016年2月9日にクラウドファンディングサイト「INDIE GOGO」にて公開をした聴診器「U scope」。3月25日をもって募集を終了し、おかげさまで目標調達金額15,000USDに対して、47,576USDの調達(317%達成…


PEOPLE WHO WEAR A LAB COAT 白衣を着る人クラシコのビジョンは、白衣を着る人々に愛されるブランドになるということ。そんな白衣を身に纏った人たちが立ち向かっている仕事、考えていること、過ごしている場所、ラ…


2015年に入り、すでに聴診器の開発開始から2年半が経過していました。当初うちうちで目標としていた完成までの期間は約1年半。プロジェクト開始当初は、開発に携わるケンツメディコ社の方たちの間にも、「白衣メー…


「機能と素材をとことん追求した果てに、デザインの美しさが登場する」プロダクト開発をするときに僕らがこだわっているブレないスタンスです。今回、聴診器のデザインを担当してくれた吉冨さんもデザインの対象を…


「は?本気なの?」まさに会議室に並んだ一同がそんな顔で見ていたのを覚えている。場所は、埼玉県本庄市にある聴診器メーカー「ケンツメディコ社」の会議室。同社の開発担当者、工場長、営業責任者など関係者が勢…