スクラブ2BUY10%OFF実施中!Click >
Classico BLOG

クリニック導入事例紹介 | セイコメディカルビューティクリニック

クラシコのナース服・スクラブ・白衣を導入いただいている「セイコメディカルビューティクリニック」の曽山聖子理事長にインタビュー。クラシコのナース服をユニフォームに選んだ理由や着心地などをお話いただきました。




クラシコのスクラブ着用の曽山聖子理事長

クリニック紹介

曽山聖子さま
セイコメディカルビューティクリニック理事長

セイコメディカルビューティクリニックは、理事長自身が思う「こんなクリニックがあったらいいな」を形にした美容皮膚科・美容外科・形成外科専門クリニックです。肌トラブルを抱えていた過去から皮膚・美容の知識と様々な治療の経験を重ねてきました。福岡院、鹿児島院では東京と変わらないレベルの治療を提供できるよう心掛けています。


「皆で一致団結して、気持ちをひとつに頑張ろうと気合いを入れたかった」


クラシコのことはブランドが出来た当初の頃から注目していました。以前は白衣といえばあまり変化のないイメージでしたが、クラシコの白衣やスクラブはスタイルがよく見えるデザインや細かくディティールが凝っているので、初めて着用した時に仕事中でも楽しい気持ちになれることがとても嬉しかったのをよく覚えています。
それ以来、クラシコの白衣とスクラブを気に入って着用しています。



以前からクリニックのユニフォームは揃いのスクラブを着用していましたが、今回はロゴ刺繍を入れた新たなチームスクラブとして導入を決めました。新型コロナウイルスが問題になっていた時期でもあり、気合を入れたかったというか、皆で一致団結して気持ちをひとつに頑張りたかったからです。



気を引き締めるために色はネイビーに決め、ナース服は看護師に選んでもらった「ジェラート ピケ&クラシコ」のスクラブにしました。ロゴは長く使用していて親しみのあるクリニックのロゴを採用しています。毎朝の朝礼時にスタッフ全員に同じマークが付いているとより結束感を感じますし、患者さまからお褒めいただくこともあります。



クラシコのスクラブは耐久性が抜群に良いと感じています。がんがん洗っても形が崩れなくて生地が痛まないので、数年前に買ったものでも長く大切に使うことができています。白衣に関しては様々な形がある中でもクラシコのものが一番身体の線が綺麗に見えて、とても気に入っています。



私たちのお仕事は美容ですので、美しくなるお手伝いをする者として常に美しさを意識しなければと感じています。仕事中の見た目も綺麗であるために、スマートに見せてくれる白衣やスクラブはとても重要です。着心地も仕事に反映すると思っていて、自分に似合っていて着心地が良いユニフォームを選ぶことにはこだわっています。



関連リンク

<セイコメディカルビューティクリニック公式サイト>
https://seikomedical.com/


ユーザー着用商品

試着サンプル希望や在庫確認など、まずはお気軽にお問い合わせください。
専任の担当者が、最適な白衣選びをお手伝いします。